出張写真撮影のメリット


・自分の好きな場所で撮影してもらえる
七五三のお祝いや成人式、入学・卒業祝いなどの写真撮影する際、プロのカメラマンに頼むなら写真館で撮影をしてもらうことが一般的です。
そこでは壁を背にして写真撮影をします。

出張撮影の場合は、写真館以外の場所で撮影をしてもらうことができます。

たとえば七五三の写真撮影なら、神社での撮影も可能です。
写真館で壁を背にして撮影をするよりも、神社で撮影をした方が七五三の雰囲気が写真から伝わってきます。

・家族全員が写真の中に納まる
外で写真撮影をする場合、家族の誰かがカメラを構えることになるので、その人は写真の中に写らなくなってしまいます。
記念撮影なら家族みんなが写真に写りたいものです。

出張撮影ならプロが撮影を行うため、家族全員が写真に写ることができます。
大切な家族みんなの思いでとなることでしょう。

・子供がぐずりにくい
写真館で撮影をする場合、きちんとかしこまったポーズをすることが一般的です。
小さな子供はじっとしていられず、ぐずってしまうことがあります。

外で撮影をする出張撮影なら、自由なポーズでの撮影が可能です。
子供が遊んでいる様子を撮影するなどなら、子供がぐずる心配がありません。

撮影前に伝えたいこと

出張カメラマンに撮影をしてもらう場合、理想の撮影をするためには撮影前からの準備が大切です。

・どのような撮影なのか
写真撮影といっても、七五三、成人式、誕生日パーティーなど、さまざまなジャンルがあります。
七五三の場合は衣装準備をすることもあるので、どのような撮影なのか伝えておきましょう。

・撮影日時
「この日に撮影をしたい」と思っても、急な依頼では希望日時の撮影ができない可能性があります。
余裕を持って希望する日時を伝えておきましょう。

・撮影場所
「この神社で撮影をしたい」と思っても、神社側が撮影を禁止している場合があったり、混雑していて撮影に不向きなことがあります。
撮影できなかったということにならないように、いくつか候補を用意しておき、早めに相談しておくとよいです。

・写真に写る人
車椅子を使う人がいる、人見知りしやすい子供がいるなど、一緒に写真に写る人の情報で伝えたいことがあったら相談しておきましょう。
それによって準備が変わってきます。

撮影前に確認したいこと

・衣装
衣装をカメラマン側が用意してくれることもあれば、自分たちで用意しなければならないこともあります。
衣装はどうするのか確認しておきましょう。

・どのような写真を望んでいるのか
「子供を中心にして欲しい」「家族みんなが楽しんでいる様子を撮影して欲しい」など、撮影に臨むことは人それぞれです。
どのような写真をイメージしているのか、具体的にはっきり伝えておくと理想の写真に近づきます。

・待ち合わせ場所
写真撮影を行う場所で待ち合わせをするのか、写真館で待ち合わせするのかなど、待ち合わせ場所を確認しておきましょう。
外で待ち合わせをする場合、○○という場所の○○(鳥居の前、駐車場でなど)で待ち合わせをするといったように、具体的に場所を指定します。

出来上がった写真について

撮影した写真はフォトブックにしてくれたり、そのまま渡してくれたりなど、その後の対応やカメラマンによって違います。

フォトブックを作るなら、どのような仕上がりになるのか見本を見せてもらうとよいでしょう。

仕上がってから「こんなはずじゃなかったのに」とならないように、可能なら写真撮影をした後に撮影したものを見せてもらうようにします。
撮影場所で確認できれば、気に入ったものに再度取り直しができます。
記念日の場合はその日にしか撮影できないことなので、満足いくものになるようにきちんと確認しておくことをおすすめします。

出張撮影のフォトワはおすすめです。